茶トラ猫の馬券術

稼動指数や単撃指数など話題の馬券術を分析しています

「勝負MAP PUZZLE」を使って儲かる馬券を検証した結果

半信半疑なまま集計をしてきた「勝負MAP PUZZLE」ですが、先日、ユーザー様からお問い合わせをいただきました。

やはり雑誌に掲載されただけあって、興味を持って儲かる方法を模索している人は多いのですね。

当サイトでは、該当馬のボックス馬券で収支計算をしていますが、もっとレース範囲を広げて 3 連馬券の動向を見守っている人もいます。

今回は、ユーザーの投稿内容を紹介しつつ、「勝負MAP PUZZLE」の活用法を考えていきたいと思います。

勝負マップパズルの実践事例

先日いただいた投稿内容は以下の通りです。

少し文章を整形していますがご了承ください。

5/27 京都3R

1着⑤ - 6人気(軸)(軸)

2着④ - 5人気(軸)

穴2頭は着外(4頭boxも買い)

馬連 ¥4,200

馬単 ¥8,170

3連単¥370,380ッ~何やねん

5/26 京都11R

1着③ - 9人気

2着① - 6人気

他2頭

単勝 ¥2,940

馬連 ¥6,980

馬単 ¥16,520

5/26 京都4R

1着⑤ - 1人気

2着① - 10人気

3着② - 8人気

他1頭

4頭3連複BOX ¥14,720

3連単買わず ¥63,750ッ~て

若葉ステークス

1着 アイトーン - 9人気

3着 ロードアクシス - 11人気

ワイド¥34,160

3連単 ¥460万でしたね~

残念ながら、当サイトの対象レース外ですが、バシバシっと当たってるレースもありますね。

この場合は開催 6 日間でしたが、トータルではどんな感じだったのでしょうか。

2頭が該当した場合の収支

ちなみに以前、対象馬 5 頭を上限とした収支を紹介しました。

uma.saratoga.jp

頭数を絞った場合、ここが一番回収率がまともだったのですが、該当馬が 2 頭の時の方が成績がいいことが判明しました。

ワイドボックス

160レース中12レース的中
的中率:7.5% 回収率:79.4%

馬連ボックス

160レース中4レース的中
的中率:2.5% 回収率:98%

母数が少ないので何とも言えないですが・・・。

2頭を軸に3連複馬券で光が見える?

実は該当馬が 2 頭の場合に、この 2 頭軸で 3 連複を買っていたら 5 万馬券というレースにも遭遇しました。

競馬場にいたのに馬券は買ってないですけどね・・・。

f:id:chatoracat:20181023014754j:plain

f:id:chatoracat:20181023014803j:plain

外枠有利な東京のダート 1600m ですが、外目の 2 頭が軸穴に該当していました。

ここから真ん中から外中心に流しても、思い切って全部に流しても 5 万馬券という・・・。

ただ、この手法での回収率は不明ですが。

160 レース中 12 レースでワイドが的中しているので、3 連複 2 頭軸総流しも 12 回の的中があるハズです。

果たして・・・。

1 レース 14 点買いとして購入が 224,000 円。

的中 12 レースでこれを超えていれば回収率 100% 以上が確定となります。既に先ほど紹介した 5 万円台のが 1 つ出ていますしね。

単純計算で良ければ計算して次回報告しますね。

回収率優先馬券術なので長いスパンで

結果的に、この半年近くで当サイトのルールでは思うような結果が出ていません。

しかし、活用方法によっては儲かるパターンも必ずあるハズです。

回収率優先だと卍指数もそうですが、ある程度のスパンで収支を考えていかないと、「なんだ当たらないじゃないか」「儲からないじゃないか」と短期的に判断されてしまうケースも多いです。

結果、1 年や 2 年で見たら回収率が 150% になっていたということも普通に起こるのが回収率を重視した馬券術になります。

卍指数の場合は収支を発表してくれているので、毎月の指数購入代が苦にならなければそちらで投資もアリだと思います。